HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年5月アーカイブ

ブログ 2017年5月アーカイブ

ひまわりの強みについて

東京都府中にて木工加工・アンティーク塗装を行っております株式会社ひまわりです。
当社では舞台装置や映画セット等の美術装置を専門にて手掛けております。 
本日は当社の強みについてご紹介いたします。


  ■ひまわりの「造形に対するこだわり」 
当社では、木工加工やエイジング塗装を専門にご依頼をいただいておりますが、
「本物よりもリアリティを」をモットーに制作を行っております。 

作品を見た方から「本物ではない」と見抜かれてしまえば、
作品自体のクオリティが下がります。 
ひまわりでは映画や舞台といった作品のなかで、
その世界観に溶け込めるよう舞台装置であってもリアリティを追求いたします。 


  ■実在しないものの制作もお任せください 
ひまわりでは、「実際には存在しないもの」「現物の調達が難しいもの」についても、
ご依頼を承っております。 

お客様のご要望を詳しくヒヤリングし、綿密な打ち合わせの上制作を行います。
 また、現実に存在しないものでも細部まで作り込みを行いますので、ご安心ください。 
お客様のイメージや理想をそのままの形でご提供いたします。


■ご予算に合ったプランをご提案 
舞台装置や造形物、セットはとても高額・・・ そう思っていませんか? 
確かに、舞台装置やセットをご依頼いただいた際、
基本的にはそれなりのお値段にはなってしまいます。 

ですが、ひまわりではお客様のご予算をあらかじめお聞きした上で、
お客様にとって最適なプランをご提案します。  

必要となる費用や工数についても、不明点がないようご説明いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

1

« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年11月 »

このページのトップへ